AirPods が無くなった、耳から落ちないか心配。

Appleの完全にワイヤレスのBluetoothイヤホン、AirPodsです。あの面倒なワイヤーが無くなって耳につける2ピースなのですが、小さいので落ちないか、あるいは無くしたらどうしようと心配ではないですか?
 

AirPodsが無い!

 
先日のことAirPodsが行方不明になりました。バックの中にもポケットにもAirPodsがありません、小さいので結構どこかに置き忘れたかとあせりました(汗
 
そう言えば探せたはず!とさっそくアプリで検索しました。
 

耳から落ちても探せます

 
iOS10.3から元々はいっているアプリ「iPhoneをさがす」からAirPodsを探せます。
AirPodsを探す を参照してください。
 

耳から落ちやすいような気がします

なくなることはなくても、なんとなく落ちそうな気がしてきます。
 
実はAirPodsには穴が空いていてこれにより密着度をあげているらしいですが、やはり気になります。
 
Ear hook:
耳からすっぽり落ちるとこまるなあと思っていたらこのようなホックがありました。しかもAirPods対応とあります。

さっそく購入してみました。
 

 
装着してみると、結構いい感じに耳にフィットします。耳介の溝にこの出っ張りがうまくハマって安定感が増します。バク転しても外れないかも
 

 
しかし残念な事が判明
 

 
よく考えれば当たり前のことなのですが、充電ケースの蓋がしまらない
この状態では充電ができないのではと…
無理くり押し付ければなんとか充電してくれるという噂もありますが
 

Strap:
落ちないようにケーブルを装着することもできますが、これでは完全ワイヤレスではなくなってしまう。まあこれはランニングするときだけと割り切ればありかもしれません。

 
どうしても不安だと言う人はAppleでも販売している
Powerbeats3 Wirelessを買ったほうがいいのかもしれませんが、今更ですいません。

こちらBeatsXもありかもしれません


ページのトップへ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする