iPhone バッテリーの交換時期・寿命を最大容量で確認する


以前はバッテリーのヘタレ具合・寿命をアップルの開発言語のObjective-Cを使って調べることができました。また、それを目玉にして作られたアプリが複数ありましたが、iOS11.3以降はiPhoneに標準搭載されました。

Appleは元々わかっていたのですね、昨今ネットワークが遅くなるなどの問題でユーザー批判が大きくなったので公開するようになったのでしょう。

とにかく、最大容量がわかると「交換時期」なのか、あるいはバッテリーの「初期不良」なのか確認できます。




バッテリー状態の確認

 
バッテリーの状態については2つの重要な指標、最大容量とピークパフォーマンスですがそれを調べてみましょう。

 

最大容量

最大容量を調べるには「設定」から入ります。

少し下にスクロールすると「バッテリー」があるのでタップします。

「バッテリーの状態」を見てみます。

このiPhoneでの「最大容量」と「ピークパフォーマンス性能」がそれぞれ診断されています。

最大容量:
結論から言うと、80%程度で交換時期でしょう。

フル充電サイクルを 500 回繰り返した後も本来の蓄電容量の最大 80% を維持するよう設計されています。

References:
iPhone のバッテリーとパフォーマンス – Apple
バッテリーのサービスとリサイクル – Apple

最大容量は新品のバッテリー容量を100%として化学的経年劣化が進んだ度合いがわかります。例えばバッテリー充電が100%で今まで3日使えていたのが、2日程度で充電しないといけなくなるなど。

Apple 製品限定保証:
Apple製品 1年限定保証には、欠陥バッテリーに対する修理サービス保証が含まれているので、1年以内に80%を切ったら無償で修理に出せます。
これがオープンにされたことがユーザーにとって最大のメリットですね。

ちなみに、私のiPhone X は使い始めて1年と数ヶ月ですが、最大容量は96%になっています。まだ大丈夫です。

注)iPhone が製造された時点からアクティベーションされた時点までの時間の長さによっては、表示されるバッテリー容量が 100% を若干下回ることがあるそうです。バッテリーは生物ですから…

 

ピークパフォーマンス性能

 
最大容量が低下すると内部インピーダンスが大きなり、ピークパフォーマンスを出しきれなくなります。これも交換時期を知るのに便利な指標となります。

お使いのバッテリーは、現在、標準のピークパフォーマンスに対応しています。

Reference: iPhone のバッテリーとパフォーマンス – Apple

と表示されていれば問題ありません。

以下のような現象が出るとバッテリーのピークパフォーマンス性能が低下しているかもしれません。

  • アプリの起動に時間がかかる
  • 画面のスクロールが遅くなる
  • 画面全体が暗くなる、ただしコントロールセンターで設定の変更はできる
  • スピーカーの音量が小さくなる
  • ブラウザアプリなどのフレームレートが徐々に低下
  • カメラのフラッシュが使用できない
  • バックグラウンドで更新されるはずのアプリが起動中に再読み込みされる

ただし、充電残量が少ない、あるいは低温環境でも一時的にこのようなことがおきます。

一方で重要な機能のパフォーマンスは優先的に維持されます。

  • 通話品質やネットワークスループット
  • 撮影した写真やビデオの品質
  • GPS のパフォーマンス
  • 位置情報の精度
  • ジャイロスコープ、加速度センサー、気圧計などのセンサー
  • Apple Pay

バッテリーが劣化して寿命が近づくとこのようなメッセージになります。

この iPhone で、必要なピーク電力をバッテリーが供給できなくなったため、突然のシャットダウンが発生しました。この現象が再度発生しないように、パフォーマンス管理が適用されました。無効にする…

更に性能が低下すると、

お使いのバッテリーは著しく劣化しています。Apple 正規サービスプロバイダでバッテリーを交換すると、最大限のパフォーマンスや容量を取り戻すことができます。サービスオプションについての詳しい情報…

Reference: iPhone のバッテリーとパフォーマンス – Apple
 
となりますので交換した方がいいでしょう。
 

iPhoneのバッテリー交換をアプリとネットで手続きする手順についての説明です。 Apple 正規サービスプロバイダへ持ち込んで即...

 
また、リチウムイオン電池の一般的な長持ちさせる秘訣はこちらから
 

iPhoneのリチウムイオンバッテリーは何度も充電ができて便利ですが、繰り返すと劣化していずれ寿命になります。 なんとか長持ち...

 

References:
iPhone のバッテリーとパフォーマンス – Apple
なぜリチウムイオンなのか? – Apple
iPhone のバッテリー交換 – Apple
バッテリーのサービスとリサイクル – Apple

ブックマークしておきましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加




【モバイルバッテリー iPhone 大容量 ワイヤレス充電 Qi】
モバイルバッテリー ワイヤレス充電 大容量 10000mAh Qi iPhone 急速充電 充電器 ワイヤレス充電器 軽量 実効容量 急速 バッテリー おしゃれ ガラス画面

   ガブッとiPhoneをかじっちゃう!
ケーブルの断線防止も可愛く
動物たちがiPhoneにガブッと噛み付いちゃった!iPhone純正Lightningケーブル対応のアクセサリー「CABLE BITE(ケーブルバイト)」


(注)新モデルのAirPods(第2世代)が発売されました!
Amazonでは新モデルをAppleから購入できますが、それ以外はしばらくは旧型になります。

【アップル純正ワイヤレスイヤホン】
Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン
Bluetooth対応 マイク付き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする