iPhone 画面が回転しない場合の解決方法


YouTubeを見ようとしたら横向きにならなくなり、画面の回転が止まってしまいました。色々探したのですが分かってしまえば簡単な修正でした。




画面縦向きロック

 
設定を見ても画面回転などの項目が無いのですが、コントロールセンターをいじっていたのを思い出して調べると、画面縦向きロックがかかったみたいです。
 

 

画面縦向きのロック

 
iPhone X 以降のホームボタンが無い機種では、画面右上から下にスワイプするとコントロールセンターが現れます。

ホームボタンがあるタイプは画面下から上へスワイプです。

尚ここではロック画面での表示ができるので便利ですが心配な人は設定でセキュリティを厳しくできます。

コントロールセンターの鍵のアイコンが白抜きだと「画面縦向きのロック:オン」状態なので、縦向き表示のみになっています。

アイコンをタップすると、「画面縦向きのロック:オフ」になり横向き回転ができるようになります。

コントロールセンターを閉じるには、iPhone X 以降のホームボタンが無い機種では、画面の空いているところをタップします。ホームボタンがあるタイプでは画面の上部をタップするか、ホームボタンを押すと終了します。

 

画面が回転しない場合

 
ロックをオンオフ変更しても変化が無い場合は、iPhoneの電源再起動を行ってみましょう。
iPhone X 以降のホームボタンが無い機種では、右側の再度ボタンと左側の音量ボタンのどれかを同時に長押しします。

ホームボタンがあるタイプでは、上部のボタン (またはサイドボタン) を、スライダが表示されるまで押し続け、スライダをドラッグして電源をオフにします。

サイドボタンを再び、今度は Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

アプリはある程度回転を選べるように作成できるので、縦方向のみや回転しても右だけや左回転だけなどもあります。
デフォルトのカレンダーや計算機は左右の回転が可能なアプリなので、これを使って確認する事もできます。

回転させてみると


この辺りのコントロールセンターがらみは、再起動しないと正常に機能しない事があるように思いますね。

References:
iPhone、iPad、iPod touch の画面が回転しない場合 – Apple
iPhone、iPad、iPod touch のコントロールセンターを使う/カスタマイズする – Apple

ブックマークしておきましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加

AirPods
AirPods Pro
ケースカバー


キズや衝撃から守るシリコン素材




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする