Apple Watch series 4と3の比較、バンド・画面・筐体サイズが違う

Photo by Daniel Korpai on Unsplash
Photo by Daniel Korpai on Unsplash

Apple Watch は38mmと42mmが定番でしたが、series 4 からサイズが40mmと44mmに変更され、更にベゼルを狭くして表示画面が大きくなりました。




Apple Watch サイズ

 
seriese 4 からの表示サイズと筐体のサイズについて比較してみます。


 
 

角丸の画面

 
series 3 までとseries 4では筐体サイズが2mmづつ大きくなっただけでなく表示画面領域が変わりました。
 

seriese 3
42mm

seriese 4
44mm

 
上の2つの比較を見ると、seriese 4 からは角丸に変わり、更にベゼル(画面の縁)が狭くなり表示領域が大きくなったのがわかります。

 

サイズ比較

 
seriese4のサイズ比較をしてみるとこのようになります。
 

Model 38mm 40mm 42mm 44mm
seriese 1〜3 4 1〜3 4
面積(mm) 38.6 x 33.3 40.0 x 34.0 42.0 x 35.9 44.0 x 38.0
厚み(mm) 11.4 10.7 11.4 10.7
Display(pix) 272 x 340 324 x 394 312 x 390 368 x 448
Technology OLED Retina LTPO OLED Retina OLED Retina LTPO OLED Retina

 
seriese 4の40mmは、それまでの42mmよりも筐体サイズは小さくてもピクセル数は大きくなっています。
 
なお、Retinaなので実際のピクセルはこのケースでは2倍あります。

 

バンドのサイズ

 
38mm、42mmのサイズがなくなったので、お気に入りだったサードパーティーのバンドを買い換えないといけないのでしょうか?
 
Appleのページにはバンドの互換性について説明しています。

バンドの互換性

このバンドは… 40mmのバンドは以前のモデルの38mmケースに対応し、44mmのバンドは以前のモデルの42mmケースに対応します。

Ref: バンドの互換性についてさらに詳しく
 

Model 38mm 40mm 42mm 44mm
seriese 1〜3 4 1〜3 4
バンド 互換 互換

 
これであれば以前買ったお気に入りのバンドも使えます。なお、これはApple純正の替えバンドの事なのでサードパーティー製を保証しているものではありません。個々に確認は必要ですが大概大丈夫でしょう。
 
 
References:
Compare Apple Watch models
サイズガイド – Apple

ブックマークしておきましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加




【モバイルバッテリー iPhone 大容量 ワイヤレス充電 Qi】
モバイルバッテリー ワイヤレス充電 大容量 10000mAh Qi iPhone 急速充電 充電器 ワイヤレス充電器 軽量 実効容量 急速 バッテリー おしゃれ ガラス画面

   ガブッとiPhoneをかじっちゃう!
ケーブルの断線防止も可愛く
動物たちがiPhoneにガブッと噛み付いちゃった!iPhone純正Lightningケーブル対応のアクセサリー「CABLE BITE(ケーブルバイト)」


(注)新モデルのAirPods(第2世代)が発売されました!
Amazonでは新モデルをAppleから購入できますが、それ以外はしばらくは旧型になります。

【アップル純正ワイヤレスイヤホン】
Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン
Bluetooth対応 マイク付き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする