Apple Watch Series 5, 3 の違いとおすすめ

Photo by Jens Kreuter on Unsplash
Photo by Jens Kreuter on Unsplash

Apple Watch Series 5 と共に、Series 3が¥19,800 (税別) 〜に値下げされこれは Series 5 の半値程度になりました。これは悩みどころ、機能を重視するのか、それともカスタマイズ性をとるのか…それぞれの機種の違いやおすすめは何かなど確認してみましょう。




Apple Watch Series 3 と 5の比較

Series 5はバンドとケースの種類が増え様々なタイプがあります。一方、Series 3は当初売られていたものをいくつか削られて種類は限られています。

Series 3 Series 5
モデル Apple Watch Apple Watch
Apple Watch Nike Apple Watch Nike
(Apple Watch Hermès) Apple Watch Hermès
Apple Watch Edition
ケースの素材 アルミニウム アルミニウム
(ステンレススチール) ステンレススチール
チタニウム
セラミック
バンドタイプ スポーツバンド スポーツバンド
スポーツループ
(レザー) レザー
(ステンレススチール) ステンレススチール
携帯電話
ネットワーク接続
GPS モデル
19,800円(税別)~
GPS モデル
42,800円(税別)~
GPS+Cellularモデル
30,800円(税別)~
GPS+Cellularモデル
53,800円(税別)~

 

 

ケースサイズと表示画面

 
2つのシリーズの違いは機能の違いもありますが、見た目が違います。
サイズは38mmが40mmに、42mmが44mmに大きくなっていて、画面が四角形から角丸になり大きくなりました。薄くなって広がったということでしょう。

Apple Watch Series 3 Apple Watch Series 5

ディスプレイ: 563m²
759m², 30%以上拡大
ディスプレイ: 740m²

977m², 30%以上拡大

11.4mm 厚み 10.7mm 厚み
 

モデル

 
Series 5 は4種類のモデルがあり、Series 3 は2種類あります。
モデルによる基本的な機能には違いはありませんが Nike は専用のランニングアプリがあるなどスポーツタイプのナイキとしての違いがあります。
Series 3 にはHermesとEditionモデルはありません。
 

Apple Watch
スタンダードモデル
Apple Watch Edition
ステンレススチールより軽量で、
重量比強度は2倍のチタニウム
耐久性の高いセラミックをケースに使ったモデル
(Series 5のみ)
Apple Watch Nike
ナイキのコラボモデル
若者に人気のクールなデザイン
Nike Run Clubアプリで楽しく
トレーニングができる
価格はスタンダードと同様
Apple Watch Hermès
エルメスとのコラボモデル
お金持ちのセレブ気分を
味わいたい人向け
エルメスのレザーバンドは
ファッショナブル
お値段もそれなりにします(Series 5のみ)

Reference: Apple Watch

 

機能・特徴の違い

 
Series3に無くてSeries5にある機能、あるいはバージョンアップされた機能・特徴はこのようになります。
 

Apple Watch Series 3 Apple Watch Series 5
画面の常時表示
感圧タッチ対応
OLED Retinaディスプレイ
1,000ニトの輝度
感圧タッチ対応
LTPO OLED Retinaディスプレイ
1,000ニトの輝度
電気心拍センサー
光学式心拍センサー 第2世代の光学式心拍センサー
コンパス
転倒検出
デュアルコアS3プロセッサ 64bitデュアルコアS5プロセッサ
S3プロセッサと比べて最大2倍高速
Digital Crown 触覚的な反応を返すDigital Crown
緊急SOS 海外における緊急通報と緊急SOS
加速度センサー最大16G 加速度センサー最大32G
スピーカー スピーカー, 50%大きい音量
GPS + Cellularモデル: 容量16GB GPS + Cellularモデル: 容量32GB
GPS モデル: 容量8GB GPS + Cellularモデル: 容量32GB
セラミックとサファイアクリスタル
(中央部分)の裏蓋,
GPS + Cellularモデル
セラミックとサファイアクリスタルの
裏蓋
GPS + Cellularモデル
複合材裏蓋
GPSモデル
セラミックとサファイアクリスタルの
裏蓋
GPSモデル
S3(デュアルコアプロセッサ S5
(64bitデュアルコアプロセッサ
最大2倍速いプロセッサ
Appleワイヤレスチップ W2
Appleワイヤレスチップ W3
Bluetooth 4.2 Bluetooth 5.0

 
機能・特徴が同じものがこちら、Series 3 もそれなりにできるということです。
 

Apple Watch Series 3 Apple Watch Series 5
GPS、GLONASS、Galileo、QZSS GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
気圧高度計 気圧高度計
耐水性能: 50m 耐水性能: 50m
ジャイロスコープ ジャイロスコープ
環境光センサー 環境光センサー
マイクロフォン マイクロフォン
Apple Pay Apple Pay
GymKit GymKit
LTE, UMTS (GPS + Cellularモデル) LTE, UMTS (GPS + Cellularモデル)
Wi-Fi802.11b/g/n, 2.4GHz Wi-Fi802.11b/g/n, 2.4GHz
バッテリー駆動時間: 最大18時間 バッテリー駆動時間: 最大18時間

 

 

ケースの素材

 
ケースは4種類あります

  • アルミニウム
  • ステンレススチール
    • アルミニウムケースに比べて強度が強く傷が付きにくい
    • 光沢があるので高級感がある
  • チタニウム
    • ステンレススチールより軽量で、重量比強度は2倍
  • セラミック
    • 耐久性が高い
Apple Watch Series 3
Apple Watch Series 5
GPS+Cellular GPS GPS+Cellular GPS
アルミニウム アルミニウム
シルバー シルバー シルバー シルバー
スペースグレイ スペースグレイ スペースグレイ スペースグレイ
ゴールド ゴールド
ステンレススチール
シルバー
スペースグレ(DLC)
ゴールド(PVD)
チタニウム
チタニウム
スペースブラック
セラミック
ホワイト

 
Series 5では、アルミニウム以外のケースはGPS+Cellularモデルとなります。

 

バンドタイプ

 
バンドは大きく4タイプあり、それぞれ色や形状の異なるものがAppleとサードパーティーから販売されていて、これは後から変えることもできます。

Apple Watch本体は防水なのでシャワーやワークアウトのスイミング計測ができるのですが、レザーとステンレススチールは防水ではありませんのでスポーツタイプのバンドを選びます。
 

スポーツバンド
基本的に水濡れ、汗、シャワー、
プールなどでも使われる事を
想定した場合は
スポーツタイプになります。
スポーツループ
スポーツバンドに比べて無段階に
バンド調整できるので装着感が良く
通気性もいい
レザー
革製がいいという人も多いのでは
ドゥブルトゥールという
2重巻のおしゃれなものが
Hermèsにはあります
ステンレススチール
メタリックな高級感があります
ステンレスでも色々な
タイプがあり迷いますね

Reference: Apple Watch

バンドを変えると雰囲気が変わるので、気分で使い分けてみるのもいいかもしれません。

またバンドではないループやバックルのようなものもありますが、本体それらの組み合わせは限定されているので、別に購入することになります。あるいは他メーカーのもの色々選べます。
バンドサイズは一般的に男性は44mmですが、小さいWatchが好みの人も多いと思います。伸縮するものやサイズを変更できるものがサードパーティーなどからも売られています。

Series 5 では組み合わせバリエーションが増えました、バンドの種類も数十種類程度あります。
 

Apple Watch Series 5 はSeries 4に比べてケースとバンドの種類が増えました。あまりに組み合わせが多すぎて、Ap...
 

 

まとめ

もし、スマートウォッチが初めてであればSeries 3 をお試しで使うのもありでしょう。
価格が半分程度です。機能的に他社のスマートウォッチと比較しても見劣りしません。またiPhoneとの親和性で言えばApple以外はお勧めできません。

今までApple Watchを使っていた方は迷うことなくSeries 5で自分の好みのカスタマイズで他の人と差別化するのがいいかもしれませんね
 

References:
Apple Watch Series 5
Apple Watch Series 3
Apple Watchのモデルを比較する – Apple
サイズガイド – Apple
Apple Watch Studio

ブックマークしておきましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加




AirPodsケースカバー
AirPodsをキズや衝撃から守るシリコン素材
フィギュアキーホルダー付き
ケースを付けたままワイヤレス充電

【モバイルバッテリー iPhone 大容量 ワイヤレス充電 Qi】
モバイルバッテリー ワイヤレス充電 大容量 10000mAh Qi iPhone 急速充電 充電器 ワイヤレス充電器 軽量 実効容量 急速 バッテリー おしゃれ ガラス画面

【アップル純正ワイヤレスイヤホン】
Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン
Bluetooth対応 マイク付き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする