iCloudの写真をWindowsにダウンロードする

Apple IDが共通であれば、写真をiPhone、iPadやMacなどでiCloudを使って共有することができます。同様にWindowsでもiCloudを別途インストールすれば可能です。
 




iCloud

 
iPhoneで撮った写真をどうバックアップするかですが、iTunesでバックアップしてしまうと中を自由に閲覧しづらくなります。その点、iCloudでWindowsにダウンロードすると、そのままファイルとして管理できるメリットがあります。
 

 
WIndowsでiCloud.comに入り、iCloudの内容を個別に確認して整理することもできますが、全部まとめて落としてから整理する方法の一つです。
 

iCloudから写真をダウンロード

 
WindowsなのでiCloudは以下を参考にインストールしてください。
 
Apple IDが共通であればAppleのMacやiPhoneなどで写真やドキュメントをiCloudを使って共有することができます。Macと...
 
インストールが成功すると、ピクチャフォルダに iCloud フォト というフォルダができています。
 

 
この設定の他に以下の2つができています。
  • iCloud フォト
  • iCloud Drive
icloud-photo_01
icloud-photo_01

 
また、iCloudの設定ソフトはタスクトレイから起動できます。
 

 
これを開くと以下のメニューがあります。
  • iCloud フォト
  • iCloud Drive
  • iCloud 設定を開く
  • iCloud.comに移動

 
例としてiCloudにある写真をダウンロードする場合は「iCloud 設定を開く」から写真の「オプション」を選択して
 

 
「iCloud フォトライブラリ」にチェックをいれます。これでiCloudの写真にアクセスできます。
 

 
iCloud フォトから「写真をダウンロード」をクリックします
 

 
例えば「すべて」にチェックしてダウンロードします。(この場合年代別にすることも可能)
個別の写真をダウンロードしたい場合はiCloud.comから落とします。
 

 
ピクチャにある iCloud フォトには、
 

 
アップロード、ダウンロード、共有フォルダがあります
 

 
この中の「ダウンロード」フォルダに写真が落ちてきます。
 

 
iCloudの場合は時間がかかりますので、直ぐにはコピーされないので気長に待ちましょう。
 

 
写真が全てダウンロードされました。
 

 
写真がすべてダウンロードされた後は、整理してハードディスクに入れる、DVDにコピーするなどできますが、このiCloud フォトのフォルダーはiCloudと共有されるので、iCloud フォトライブラリの設定を外しておきましょう。

ブックマークしておきましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホの下取り

まだ1年も使っていないiPhoneを新機種に変えたくて下取りしようとお店に持ち込んだことがありますが、結局なんだかんだと思ったほどの金額になりませんでした。

このネットオフは専業のため高額買取が可能で、お店に行く時間が無い人にとっては送料無料の宅配便が自宅まで引取りに来てくれるのは助かります。

定額買取キャンペーン中であればキズがあっても付属品が無くても減額なしでお得です。」


Apple Watch Series4 は安いものでも約5万円からですが、以前はApple Watch Editionというのが20…

価格と機能性から自分に合ったものを選びたいところですが Apple Watchの種類が多すぎてよくわからないですね…それぞれの機…






【モバイルバッテリー iPhone 大容量 ワイヤレス充電 Qi】
モバイルバッテリー ワイヤレス充電 大容量 10000mAh Qi iPhone 急速充電 充電器 ワイヤレス充電器 軽量 実効容量 急速 バッテリー おしゃれ ガラス画面


(注)新モデルのAirPods(第2世代)が発売されました!
Amazonでは新モデルをAppleから購入できますが、それ以外はしばらくは旧型になります。

【アップル純正ワイヤレスイヤホン】
Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン
Bluetooth対応 マイク付き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする