Apple Pencil のバッテリー充電残量を iPad Pro で確認する

Apple Pencilのバッテリー残量が分かりにくいですね。Apple Pencilには残量を示すものが何もないので、ウィジェットで見ればすぐに分かります。
 

 




Apple Pencilの充電残量

 
そもそもApple PencilにはON/OFFのスイッチがありません。充電残量を知るためのLCDなどもPencil自体にはないのでペアリングしているiPad側で確認するしかないのです。
 

 

Apple Pencil の充電

 
Appleの説明では

  • iPad Pro で 15 秒ほど充電すれば、30 分使える

らしいです。確かに20%程度の充電残量で数分間の充電で満タンになりました。その代わり当然ですがすぐに残が減ってしまいます。そこで充電ですが方法としては2種類あります。

  • Apple Pencil を iPad Pro の Lightning コネクタに接続して充電
    • 結局ペアリングやBlutooth接続もこれでできるので、一番やりやすいでのすが、ちょっと格好悪い感があります。


 

  • Apple Pencil 充電アダプタ(付属品でありましたね)と Lightning – USB ケーブルを使って充電(↓こんな具合)

 

ウィジェットで充電残量の確認

 
充電残量はウィジェットから確認することができますが、ウィジェットとはどうすれば表示できるのでしょうか
iPadのトップ画面を左から右にスワイプすると出てくる画面です。
 

 
バッテリー」が出てきてもApple Pencilが無いというときは接続できていないので、前出のようにApple PencilをUSBに充電するように接続されるまで差し込んでみてください。
 

 
また、スワイプしても「バッテリー」の項目が出てこない場合は次のウィジェットをしてください。

 

ウィジェットの編集

 
ウィジェットに「バッテリー」の項目が無い場合は、一番下の「編集」を選択肢タップします。
 

 
「編集」から表示させたい項目を選びます。ここでは「バッテリー」をチョイス
 

 
「完了」をタップして確定します。
 

 
これでウィジェットでバッテリー残量を確認することができました。
 

 

Apple Pencil のアクセサリー

 

 
 

References:
iPad Pro で Apple Pencil を使う