iPhone で PCメールの送受信をしよう

キャリアが提供するメール以外にPCで使っているメールをiPhoneで外出先で拾いたいこともあると思います。まあ会社のメールを見るという事もあったりしますか…

  1. Gmail や Yahoo mail などはそれ専用アプリを入れた方が楽です
  2. その他のプロバイダー
    • 以下手順で登録できます


 

アカウントの追加

 
Google や Yahoo メールの場合は
それ専用のアプリが公開されていますので
そちらをインストールしたほうがベター
それらにない場合でも以下のように登録すればiPhoneで使えます
 
まず、メール設定情報を確認してください。送信、受信メールサーバーの

  • ホスト名
  • ユーザー名
  • パスワード

が必要になります。
 

 
「設定」をタップ
 

 
「メール」を開きます
 

 
「アカウント」
 

 
「アカウントを追加」
 

 
一覧にない場合「その他」を選ぶ
 

 
「メールアカウントを追加」
 

 

メール設定

 
いよいよメールの情報を入力します
「新規アカウント」のページにて

  • 名前:適当に自分で分かり易い名前
  • メール:登録したいメールアドレス
  • パスワード:メールアドレスに設定されているもの
  • 説明:これも自分で分かるように

を入力して「次へ」
 

 
受信メールサーバーが「IMAP」か「POP」か調べてどちらか選択します。
IMAPとPOPメールサービスによってはどちらかしか対応していない場合があり、その違いは、

  • IMAP:メール本文はメールサーバで保存されているのでiPhoneのメモリを圧迫しないし、他の環境たとえばPCからも見ることができる。一方、サーバーにアクセスできない電波が届かない場合は閲覧できないというデメリットもあり。
  • POP:メールはiPhone内に保存されるのでメモリ容量を使う、ただし電波が届かなくてもメールを確認できる。


 
以降は受信メールサーバーと送信メールサーバーの

  • ホスト名
  • ユーザー名
  • パスワード

を調べて入力します。受信と送信が同じだったりするケースもありますので、コピペをうまく使いましょう。
 
メール情報を入力したら、キーボードの「保存」あるいは「次へ」にて検証に入ると、検証が始まります。
 

 
SSL接続ができない場合、そのままSSLなしで設定(2回出てきます)
 

 
これでメールボックスに新しくアカウントが追加されています。
 

 
これでTOP画面のメールアイコンからメールアカウントで確認できます。


こんな感じでPCメールも送受信できればiPhoneエキスパートに一歩前進ですね
 
 
関連ページ:

 


ページのトップへ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする