iPhoneで特別定額給付金, 10万円給付の申請をするには

特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策)の10万円支給の申請が始まりました。iPhoneでやれば早くもらえます。




10万円給付

 
総務省に 特別定額給付金の特設サイト が開設されました。

すでにマイナンバーカードで申請済みと豪語する人もちらほらです(2020/5/2現在)。

オンラインでの申請として以下の確認、

  • マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている
    • 普及率15%(202/1/20現在)
    • 通知カードやマイナンバーだけではできない
  • 対応するスマホを持っている
    • iPhone7 以降のiOS13.1にアップデートされたもの
    • Androidなど対応機種はこちら
    • PCでも可能だが読取カードを持っていて設定されていないとできない
  • パスワードを覚えている
    • みなさん覚えていますでしょうか
  • 該当する市区町村が対応していること
    • これは各市区町村の力量次第
    • 未対応であれば何もできません待つだけです

 

 

マイナンバーカード

 
マイナンバーは全国民に振られていますから全員番号が付いています。ところがカードは普及率がまだ15%程度しかありません。

今から申請するのはそれなりに時間がかかりますし、この自粛で時間ができたのと給付金のおかげで現在ものすごく申請が混んでいるようです。
 

 
この機会に申請しようという人が多いのは、マイナンバーカードと健康保険証数年内に統合がされるという計画があり、
政府はこのカードにポイントを付けられるようにするなど普及を推し進める潜在的な背景があります。
 
オンラインでの申請もできますが、おおむね3~4週間かかります。
マイナンバーカード総合サイト

 

対応するスマホ

 
NFCに対応している必要があります。

iPhone:
iOS 13.1以上がインストールされたiPhone 7以降のiPhone

Android:(合計124機種)
マイナポータルAPに対応しているスマートフォン

 

パスワード

 
厳密には複数のパスワードがあります。忘れている人もいるかもしれませんが、1個ではないからです。

よく使うパスワードはこの2つで、言い方も微妙に異なることがあるので分かりにくいです。英数字混合か数字4桁のどっちということでしょう

  • マイナンバーカード署名用パスワード
    • 半角文字で6文字~16文字で、数字とアルファベットの混在したもの
  • 利用者証明用パスワード
    • 4桁の数字

これ以外にもありますがオミット
忘れたり、間違えてロックしたときは申請した各市区町村で再発行してもらう必要があります。

 

各市区町村の対応

 
全て揃っていても、住民登録されている各市区町村が対応する時期は異なります。
 
 
調べるには、「○○○特別定額給付金」で検索すると
 

 
こちらの区(豊島区ですが)では申請書は5月下旬です
オンラインだと5/7からとなります。
 

オンライン申請

 
マイナポータルから申請します。
マイナポータル
 
 
References:
特別定額給付金ポータルサイト
マイナンバーカードの取得方法
マイナポータルAPに対応しているスマートフォン

ブックマークしておきましょう
このエントリーをはてなブックマークに追加

AirPods
AirPods Pro
ケースカバー


キズや衝撃から守るシリコン素材




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする